「ほっ」と。キャンペーン

とびきりLovely~アメリカ~

tobikirilo.exblog.jp

アメリカ南部在住。2007年6月8日生まれの娘と、2010年12月26日生まれの息子がいます。                 ☆☆☆内容・写真の無断転載・転用を禁止します。☆☆☆

カテゴリ:日常の出来事( 384 )

謹賀新年~2014~

新年あけましておめでとうございます。
去年はブログ更新が少なかったのですが、それでも時々覗きに来てくださる皆さん、ありがとうございますemoticon-0155-flower.gif
今年は、夫と仕事を全力で頑張りつつ、去年以上に子供達といっぱい遊んで全体的なエネルギーを上げたいですemoticon-0165-muscle.gif  今年もどうぞよろしくお願いしますemoticon-0157-sun.gif



                   Happy New Year!!!
c0151122_8473766.jpg


2013年は、さくら(6歳)としん(3歳)が一緒に七五三をお祝いしました。

さくらは、髪をカールしてアップにしてもらい、自分が選んだ可愛い着物やドレスを着せてもらってただただ目を輝かせていました。
c0151122_926368.jpg



2013年は、年長さんになり可愛い年少さんのお世話を一生懸命しているそうです。幼稚園で大好きなお友達ができ、いつもネコやライオンの物まねをして遊んでいるんだとか。ティッシュでライオンのしっぽを作り、しっぽの先にはリボンまでつけちゃってなりきっていました。その格好で幼稚園に登園してみんなを笑わせたようです。ローラちゃんの物まねも得意です!?
c0151122_9165654.jpg


相変わらずこんな顔をしたりして、いつもおふざけ。女の子らしくない一面も多々あり(笑)。
c0151122_912574.jpg

ずっと習いたいと言っていたピアノを始めました。家から歩いて30秒をいう素晴らしい場所にあり、なんと私が子供の頃に習っていたピアノの先生に教えてもらっています。楽譜も少しずつ読めるようになり、早く両手で弾けるようになりたいそうです。幼稚園で鍵盤ハーモニカを習い、ベートーベンの「第九交響曲」の一部を弾きます。楽しくて、楽しくて、楽譜がなくても自分で音をとりながら「ねこふんじゃった」「ジングルベル」「かえるのうた」「嵐のWAになっておどろう(一部)」「アルプス一万尺」「ハッピーバースデー」など弾いています。

ひらがなで自分の名前が書けなかったので、これは大変だと思い3月から公文を始めました。今ではひらがなが書け、カタカナもほぼ全部分かりますが、「じゃじゅじょ」以降苦戦しています。お家で英語も頑張り、3文字や4文字の単語はだいぶ読めるようになりました。
乳歯が2本抜けました。身長や体重は平均です。補助輪なしの自転車にはまだ乗れません。雪が解けたら練習します。

こんなに大きくなりました。
c0151122_9234555.jpg


次回、しんちゃんの成長を書こうと思いますemoticon-0155-flower.gif











[PR]
by Tenshiandmorphi | 2014-01-05 09:29 | 日常の出来事

秋を満喫 パート2





「最近の事を書こうかな?」と思い、久々にブログ更新しようかと思ったのですが、前回の記事のタイトルが「秋を満喫 パート1」となっていたので、あの時、自分はパート2も書く気だったのだと思い出しました(笑)。あれからもう1ヶ月以上が経ち、札幌はとっくに銀世界で真冬ですが、あの時の自分の意思を尊重してまず「秋を満喫 パート2」を書く事にします。

・・・・というか、秋に何したっけ?
あまりに時間が経ち過ぎて忘れちった。 あはは。

あっ、秋はとにかく毎週末ドライブに出掛けました。
北海道の自然、最高だよん♪
10月中旬。空気がひんやりしていてなんとも気持ちが良いっ。気分爽快!一日ドライブに出掛けました。こちらは朝里ダム。紅葉はまだまだです。
c0151122_035386.jpg


札幌国際スキー場の紅葉ゴンドラに乗って山の頂上へ。
c0151122_0362669.jpg


紅葉より何よりも、私はこの標識が一番気になりました。熊!?怖いっ!
c0151122_0384997.jpg


さっぽろ湖
c0151122_0411175.jpg


こちらは、北海道大学のイチョウ並木。 この美しい黄葉は圧巻!
c0151122_094927.jpg


来年から紅葉を見るなら北大だけで十分なんじゃ!? 感激しました~! 
c0151122_0214851.jpg


まるで都会のオアシスのような北大キャンパス内で美しい自然に触れ、2時間以上お散歩してもまだまだ元気いっぱいの子供たち。
c0151122_0203143.jpg


どんぐりもいっぱい拾ったよ♪
c0151122_021298.jpg


家の前にある大きな公園も自然がいっぱい。おいしい空気をいっぱい吸って、小枝や落ち葉を拾って元気いっぱい走り回ります。
c0151122_0281661.jpg


秋は、幼稚園の運動会、ハロウィンパーティー、七五三など沢山のイベントもありました♪♪♪










[PR]
by Tenshiandmorphi | 2013-12-29 00:45 | 日常の出来事

秋を満喫 パート1

お久し振りです。
久々のブログ更新、みなさまお元気ですか?
札幌の秋はとっても美しかったです。去年の秋は、日本に帰国したばかりで紅葉を楽しむ余裕はなかったけど、今年は満喫しました!日本に帰ってきてから、四季を感じながら自然の美しさから元気をもらう日々です。

なんだか毎日肌寒くて・・・早くしないと雪が降る!まだまだ遊びたい!・・・と、札幌中心部から1時間ちょっとで行ける支笏湖まで行った9月。壮大な自然に心癒された日帰りお出掛け。湖で遊んだ後、温泉に入りました。
c0151122_98890.jpg

c0151122_981620.jpg
c0151122_982594.jpg

c0151122_983995.jpg


10月に入り、ハロウィンイベントがあると聞いてニセコまで。おしゃれなペンションを巡りながらTrick or Treat! 子供たちが必死に走ってお菓子をもらいに行く姿を追いかけながら、日本に居る事をしばし忘れてしまいました。
c0151122_9105133.jpg
c0151122_9105845.jpg

c0151122_911832.jpg

c0151122_9111819.jpg


秋の恵み。我が家にもパンプキンが勢揃い。実家に沢山のぶどうが実り、ぶどう狩りの毎日。お友達とお出掛けして、お腹抱えて笑う楽しい時間。
c0151122_9134289.jpg

c0151122_9152689.jpg

c0151122_9141167.jpg

c0151122_9164185.jpg

c0151122_9165070.jpg


秋続きます・・・。
[PR]
by Tenshiandmorphi | 2013-11-24 09:21 | 日常の出来事

秋ですね~。運動会!

お久し振りです♪ 
あらま、どうした事でしょう。天モーがブログ更新してる!?(笑) あら、珍しい。
春からずっとブログ更新を怠っていました・・・。

夏は、姉夫婦&姪甥が3週間以上札幌に帰省していたため、本当に楽しい夏休みでした。毎日のように「今日はどこ行く?」と色々なところへお出掛けしました。さくらは、1歳下の従姉妹ちゃんと一緒に夏期スイミングスクールや体育教室にも通いました。写真もいっぱいあるので、今度ちょこっとアップしようと思います。

そして札幌は、もう夏が終わり朝晩は寒くなり、昼間も長袖が調度いいです。 雪が降る前に、まだまだ遊びたいっ!と思い、週末は活動的に外遊びしてます。

我が家のキッズたちも元気いっぱい。
しんは、寝ても覚めても「獣電戦隊キョウリュウジャー」の日々。男の子だなぁ~。
食器やフォーク、スプーン、洋服、本など何でもキョウリュウジャー。おもちゃは、お菓子のおまけでついてくる物しかもっていませんが、宝物にしています。
c0151122_20122018.jpg


さくらは、4月には全くできなかったひらがなの読み書きができるようになりました。英語も頑張っています。

昨日は、幼稚園の運動会がありました。開会式で、お友達と4人で一緒に「誓いの言葉」を言う事になったさくら。でも、言葉が全然覚えられず・・・「もう幼稚園は行きたくない。幼稚園はやめる。さくらだけ覚えられなくて恥ずかしい。ママ、早く幼稚園に電話して今日から行きませんって言って~。ママお願い、お願いだから助けて。」と大泣きをしました。ママが何を言おうと、今まで見たことないくらい激しく泣いて暴れ・・・今、さくらは本当に辛いんだろうなぁと、私も胸が痛かったです。

そして毎朝、さくらと一緒に「誓いの言葉」を練習する日々が始まりました。長い時は、1時間半以頑張って練習しました。本当に頑張っていました。

「たのしい」と言う言葉が、「たぬしい」になってしまい、「スマイル」なら分かるのに「笑顔」と言う言葉が出てきません・・・。そして涙、涙。

手のひらに覚えられない言葉と、絵と、ママからの応援メッセージを書いて幼稚園へ送り出す日々。どんなに泣いても、これをやってあげると「わぁ~い!覚えられそう。ママ応援しててね!幼稚園でもいっぱい練習するから!」と笑顔で登園してくれます☆ 
c0151122_20284394.jpg


さくらと一緒に私も泣いて、笑って練習した「誓いの言葉」。その中には、「最後まであきらめず、仲間と一緒に力をあわせ、一生懸命頑張ります」とい言葉もあるので、どうにかさくらに「諦めずに努力すれば絶対に言えるようなる!」って事を教えてあげたいと思いました。

運動会の総練習の日は、朝からママも緊張して・・・幼稚園バスを待ちきれず、幼稚園までお迎えに行ってしまいました(親ばか)。さくらが笑顔で走ってきて、「ママ~、全部間違えずに言えたよ!」と誇らしげに報告してくれました。先生も走ってきて下さり、「さくらちゃん、とっても頑張りました。全部言えましたよ。かっこよかったです!」と報告してくれました。

本当に可愛くて・・・さくらが生まれて6年が経ったけど、この経験は今までにない感動がありました。運動会当日ではなくて、練習の過程でこんなに感動するなんて思いもしませんでした。泣けました。

そんなに長い言葉ではないし、全部覚えられなくてもお友達と4人で言うからどうにかなるだろうし、聞いてない人もいると思うし、誰も覚えてないかもしれない。そもそも、「誓いの言葉」くらいでこんなに大騒ぎするる親子は私達くらいかもしれないけど(笑)・・・でも、さくらが本気で頑張って練習して覚えたから、ママにとっては凄い凄い大切な事。やり遂げてくれて本当に嬉しかったぁ♪ 胸がクゥ~となって、運動会って準備の過程でもこんなに成長するんだなぁと驚きました。
c0151122_912777.jpg


さくらに事のことをずっと、ずっと覚えていて欲しいと思ったので、久々にブログ更新しました~♪

北海道の運動会のお弁当は、本当に豪華です。
最近では、プロにお願いする人も多いらしく・・・作ってもらったとばれないように、自分の重箱に詰めてくれるお店まであるんだとか。「朝はしんがうるさくてお弁当を作るの大変だし、どうしよう・・・」と私もプロのお弁当を検討しました。

そして、ジャーーーーン。
c0151122_8515170.jpg


我が家のお弁当、すごいでしょ? プロはプロでも、主婦のプロ・・・ばあばが作ってくれました。私はフルーツ担当でした(爆)。はい、そうです。フルーツを詰めただけ。母の腕前凄すぎる!!!お手本を見せてくれて本当にありがとう。次回はしんも大きくなっていることだし、この写真を見ながら頑張って作ってみます。



[PR]
by Tenshiandmorphi | 2013-09-23 20:45 | 日常の出来事




子供たちが大はしゃぎしています。
c0151122_22511964.jpg


c0151122_22513618.jpg


何かと思えば、家の隣を流れる小川に可愛いカモの親子。
c0151122_23125179.jpg


そしてさくらが目を大きく見開いて、「ママって本当に凄いね。天才!!!」と・・・。

えぇ? ママが天才? 

「だってママ、冬に小川でカモを見た時、カモさんに優しくしてあげたら春になったら赤ちゃん連れて戻ってきてくれるかもしれないよ~って言ってたでしょ? 本当に来てくれたね。ママ、なんで分かったの?すごい、天才!!!」


いやいや・・・
結構適当に言ったことが当たったぜぇ。イエイ emoticon-0103-cool.gif

そして今日もお天気が良かったので、家の前の公園へ行きました。
さくらは、補助輪なしで自転車に乗る練習開始。でも、怖がりなのでちょっと時間が掛かりそうです。泣いちゃったけど、最後まで諦めずに頑張ったのではなまる☆
c0151122_22595695.jpg


しんちゃんは、砂場で同じくらいの年齢のお友達に「あそぼ~う」と声を掛けて遊びました。
c0151122_233835.jpg


「しんしん」とか「こうちゃん」とか呼び合って遊んでいるのでびっくり!
たまたま同じ保育園の同じクラスのお友達でした。
c0151122_23152167.jpg


しんもママの知らないところでちゃんとお友達作ってるんだぁ~。
さあ、明日(日曜日)はどこで遊びましょうか?








[PR]
by Tenshiandmorphi | 2013-06-29 23:18 | 日常の出来事

北海道の春満喫

ご無沙汰しております。
私はお仕事や日常のあれこれで忙しくしています。そろそろアメリカが恋しい&アメリカで過ごした友達との楽しい時間が恋しいです。でも、日本の家族が直ぐそばにいる幸せ、やっぱり地元が落ち着き、私ってこんなにも地元LOVEな人間だったのかとびっくりしています(笑)。

子供たちは相変わらず元気いっぱいです。さくらは、習い事もいくつか始め、幼稚園も毎日楽しく通っています。近所に遊ぶ友達はまだいないけど、幼稚園でお友達がいっぱいemoticon-0152-heart.gif 年長さんになりました。

しんちゃんは、めちゃめちゃやんちゃですが、保育園ではとびりき良い子らしい・・・。本当か?もう2歳半ですが、言葉が遅く未だに英語と日本語とハチャメチャ語が混ざった「しん語」を話しています。

北海道は、長く厳しい冬も過ぎ去り、寒く、雨が多かった4月&5月前半が終わり、桜が咲き終えた頃からやっと暑くなり、お天気の良い日が増えてきました。緑がキラキラ明るくて、お花がいっぱい咲いている地元最高です。待ちに待った春! こんなにお天気が良いんだから、外へ出ないのは何だか勿体無くて今日も家族&わんこたちとお散歩へ行ってきました。

先日、近くを通りかかったのでひとりでぷらっと寄ってみました。羊が丘展望台。
c0151122_043819.jpg


羊さんを見ながら札幌の街を見渡し、向こうの山には雪がまだ残っていて青い空と白い山のコントラストがきれいでした。のどかだなぁ~。
c0151122_054192.jpg


もぉ~、本当にやめて欲しいんだけど、しんちゃんが毎朝4時45分~5時半には起きちゃうので、週末は9時前から公園巡りへ出発する事もっ
c0151122_0103446.jpg

c0151122_0111775.jpg


この日も9時過ぎには公園へ行ったので、まだ家族連れが少なくてお花畑をひとり占め。この公園はちょっと広すぎたぁ~。歩けど、歩けど、プレイグラウンドが見つからずひたすら歩きました。プレイグランドはいずこに!? 今度はパパも連れてこなくちゃ駄目だわ。
c0151122_0141174.jpg

c0151122_0165817.jpg

c0151122_017128.jpg


鼻歌歌いながらお花摘みに夢中な少女と、せっかくお花畑にいるのに花なんて見ないで恐竜ジャーに変身中の少年。
c0151122_727262.jpg


今日も快晴。さあ、今日はどこへ出掛けましょうか。

[PR]
by Tenshiandmorphi | 2013-06-02 00:23 | 日常の出来事

2013年1月をまとめて

ブログがなかなか更新できませんでしたが、楽しい記録を残しておきたいので、いっきにまとめて1月の出来事を書きます♪

日本へ引っ越してきて、初めての新しいお友達。このブログで出会ったお友達が、家族で遊びに来てくれました。かわいいベビーちゃんに会えて、さくらがとっても喜んでいました。なんだかバタバタと忙しくてなかなか会えませんが、元気かな~?
c0151122_2223836.jpg



札幌ドームで行われた「ふわふわイベント」に行ってきました。パパが体調を壊していたので、ほぼ強制的にじいじとばあばを誘って行ってきました。
c0151122_22245258.jpg


せっかく「ふわふわイベント」へ行ったのに、ブロックでばかり遊ぶしんちゃん。なんだかお金の無駄?なんですけど?しかもこの幼児コーナーに入るために20分並んだんですけど???ブロックなら家でやろうよっ(笑)。
c0151122_22265272.jpg


さくらはさくらで、ふわふわフリーパスを買ったにも関わらず、フリーパスが使えないアトラクション(もちろん有料)ばかりやるんですけどぉ~・・・
c0151122_2228289.jpg



そしてお友達をお家に招いて新年会。すんごく楽しかったぁ~~。女性陣はずっとおしゃべり、男性陣は歌ってました・・・。
c0151122_22313896.jpg



高校時代のお友達が、里帰り出産でイギリスから一時帰国しているので、美味しいランチを食べていっぱいお喋りを楽しみました。妊婦さんのお腹をナデナデさせてもらい、私も幸せな気分いっぱいでした。
c0151122_22434562.jpgc0151122_2244213.jpg












高校時代のお友達と女子会。これまた話が尽きませんっ。こんな風に、高校時代の友達とちょっと週末に女子会ができるなんてすごく不思議・・・ずっとアメリカ永住だと思っていたので、まさかこんな恵まれた日が来るなんて♪ 
c0151122_22425714.jpg


1軒目で散々食べて、2軒目では食べないつもりがガンガン食べて、おまけにデザートまで食べて・・・止めておけば良いのにお酒も何杯飲んだか分からないくらい飲んで、お腹・・・苦しすぎました(笑)。
c0151122_22455147.jpg



1月31日は、ちょっぴりおしゃれをしてじいじのお誕生日パーティーへ。
c0151122_22543735.jpg

c0151122_22544857.jpg



あとは、雪掻きをしたり・・・
c0151122_22593832.jpg


雪遊びをしたり・・・
c0151122_22595410.jpg


室内の遊び場で楽しんでいます。あっという間に1月が終わってしまいました。
c0151122_2259722.jpg


[PR]
by Tenshiandmorphi | 2013-02-04 23:02 | 日常の出来事

寒気が襲来



北海道、さ・む・いです!


12月には珍しい大寒気が襲来中らしく、昨日の朝ごみ出しに行くとダイヤモンド出すとがきらきらとキレイな事!そばを歩いている小学生たちに「見てみて、キレイだよぉ~!」と話しかたいけれど、変なおばさんになっちゃうのでぐっとこらえて一人でキラキラみてました(笑)。


そして今年は雪が多い事、多い事。今調べてみたら、積雪量は去年の倍。平均と比べると約3倍多いそうな。


昨晩は凄い吹雪。今朝外へ出ると、ひざ下まで雪が積もっていました。それなのに、車でスーパーまで買い物へ行ったチャレンジャーな私。スーパーまでの道のり、雪に埋もれて立ち往生してる車やトラックが何台かあり、視界も悪くて怖かった~。こういう吹雪の日は、外出は避けなければと学びました。はいっ。


それにしても雪降る夜の雪明り、吹雪の音、夜中に聞こえてくる除雪トラックの音、朝の痛いほどの冷え込みと匂い、雪景色・・・地元に戻ってきて懐かしい事ばかり♪  アメリカも恋しいけど、やっぱり地元っていいっemoticon-0144-nod.gif


子供たちは雪に埋もれながらも、雪遊び大好き!寒くないらしい・・・。いつも楽しそうでいいなぁ。パパは雪掻きに追われています。
c0151122_0515185.jpg


c0151122_103341.jpg



我が家の2階の窓なんて古い作りなので・・・凍ってます。  でも、二重窓なので、内側の窓が頑張って防寒してくれているため、家の中はぽかぽかと暖かいんですよね~。
c0151122_155042.jpg



アメリカ南部生活の時には縁がなかったヒートテックさま着用で、寒さをしのいでおります。
c0151122_114381.jpg



そしてやっぱり寒い日は鍋!
アメリカにいる時は鍋なんてした事がなかったので、主婦10年目にして初なべを作りました。にんじんもねじり梅なんかにしちゃって、ちょっと気合い入れました~。初なべ・・・しんちゃんは「おいしい」と言って沢山食べてくれましたが、ハズとさくらは苦手だったようです。でも、日本の冬といえば鍋だしね。洋風なべレシピなんかも考えながらたまに作ります。
c0151122_1185020.jpg


c0151122_1202746.jpg



クリスマスにしんちゃんのお誕生日。イベントが続いたので書きたい事がまだまだありますがまた今度♪

[PR]
by Tenshiandmorphi | 2012-12-27 01:30 | 日常の出来事

天使、退院しました。

10月12日(金)の朝に胃捻転になり手術をした天使。
手術が成功し、16日(火)に退院できるでしょうと言われていましたが、予定よりも1日早く退院できました。

パパとママとさくらとしんちゃんと、おまけにじいじまで一緒にゾロゾロと病院へお迎えに行きました。
パパは天使の具合が悪くなってから手術が終わるまでずっと泣きながら心配していたので、元気な天使の様子を見てとても嬉しそうでした。

天使も元気に尻尾を振って喜んでいました。

お家に帰ってモーフィーと再会。嬉しそうでした。

普通に歩く事もできるようになり、餌も昨日から自分で食べています。胃にやさしい特別な缶入りの餌を病院から貰ってきたので、1日2回(1.5缶ずつ)食べさせます。

明後日病院へ連れていき様子を観てもらいます。手術から10日目くらいには、抜糸してもらえるそうです。
入院中、ケイジの中ではトイレをしたがらなかったので、病院のまわりにお散歩へ行きもう歩くこともできます。


今回、天使が胃捻転になり、私自身沢山の事を学びました。
胃捻転は、元気な健康な犬でも突然発症してしまいますし、素早い処置をしなければ死に至る可能性が高い大変危険な病気なので、犬を飼っている方に、胃捻転の事を知ってもらいたいと思いました♫  

胃捻転になった直後の天使の様子はこんな感じでした。
・しゃがみこんでしまう。
・胸が悪くなったように、何度か吐こうとするものの何も出ない。
・よだれや口の周りの泡がいつもより明らかに多い。
・力がない。
・お腹が膨らむ。
・数十分のうちに歩けなくなってしまう。
・お腹が痛かったのか、甘えるようになく。辛そうだった。

この他に症状で、病院で「胃捻転では?」と言われた症状はこんな感じでした。
・呼吸が早い。
・心拍が早い。
・歯茎の色が明らかに悪い(ピンクではなく、濃い紫色?)。


胃捻転は、大型犬に圧倒的に多いそうです。
予防としては、食事は1回に沢山食べさせるのではなく、1日何度かに分けて食べさせるといいようです。食後や水を沢山飲んだ後は運動をさせると胃が揺れて捻転を起こしやすいので、食後すぐには運動をさせないほうが良いようです。ちなみに天使は食事はまだとっていませんでしたが、多分階段で滑って身体を大きく捻らせた拍子に胃捻転が起きてしまったかも・・・!?

今回は、たまたま「私たちが家に居る時間に胃捻転が起き、直ぐに異変に気が付いてあげられた。ハズバンドに胃捻転の知識があった」ので天使が助かったと思います。もし私たちが留守の時や夜中に起きていたら、「とりあえず、朝まで様子を見て動物病院が開いたら病院へ連れて行ってみよう・・・」と思い、手遅れになってしまった可能性もあります。

胃捻転の予防法や、症状を知って少しでも多くのわんちゃんが助かりますように☆彡
[PR]
by Tenshiandmorphi | 2012-10-16 01:18 | 日常の出来事

天使ちゃん、頑張れ♫

天モー家は、バタバタと大忙しの日々ですが、子供たちも元気にしています。

10月12日
6:30am 犬達を連れて外にでました。いつも通り元気にトイレを済ませ、家の中に戻る。

9:00am 天使が床に座り込んでいる。ハズバンドが「天使おいで」と声を掛けても立ち上がらない。超パパっ子の天使がパパのところに来ないなんておかしいので、何度もよんでみるもののやっぱり立ち上がらない。側に近寄り話しかけても、あっちを向いて目を合わせようとしない。まるで「見ないで・・・」と言っているよう。

立ち上がらせても直ぐにしゃがみこんでしまい、ハズバンドが天使の身体をチェックしても、怪我をしている様子はなし。 何度か吐こうとするものの、何も出ないし口の周りが泡あわのよだれでいっぱい。でも、お腹がいつもより膨らんでいる事に気づく。

「胃に何か異常があるのかも。天使が危ない。」
とハズバンドがあせり出す。
直ぐそばの動物病院へ駆け込む。
いつもなら、外へ出ると大喜びしてリーシュを引っ張るのでお散歩が大変だけど、この時は全く引っ張らない。

獣医さんが直ぐに診察をしてくれ、「心音が早い。歯茎が紫色であきらかにおかしい。お腹が張っている。ヨダレが多い。この症状からみて一番怖いのは、胃が捻じれてしまう胃捻転を起こしている可能性があること。そうだとすると、重症なのでレントゲンが撮れる大きな病院へ今すぐ連れて行って」と病院を紹介してくれる。

夫は前に飼っていた犬が胃捻転になり、たった数時間で突然亡くなった過去があるので、この時点でもう涙が止まらなくなっていた。

天使の様子がおかしいと気がついてから、まだ30分しか経っていないのに、天使は歩けないほど苦しそう。
10分で大きな動物病院へ到着。天使は立ち上がることもできなくなってしまったので、ハズバンドが抱きかかえて病院へ入る。

「レントゲンを撮ります」と天使が病院の奥へ連れて行かれた。

30分後くらいに獣医さんから、天使の病状の説明を受ける。
最初に診察してくれた獣医さんの言うとおり、「胃捻転」。

「胃捻転は、何かの拍子に胃が回転してしまい、胃が捻じれてしまう病気。胃捻転が起きてからどのくらい時間が経っているか分からない。血液が流れないので、胃や他の臓器も壊死してしまっている可能性もある。手術で胃の捻れを治す必要がある。助かる確率は50%。手術が無事に終わっても、合併症などのリスクも高い。とくに怖いのはカリウムが高くなることで心臓に異常が出てしまう事」との事でした。

ハズバンドは泣いているし、私はショック状態で何も感じられず、何事もないようにさえ思えてしまう・・・。

動物病院が大変混んでいたので、直ぐには手術が出来ず、3時間後くらいに手術をすることになった。
ハズバンドが「ずっと天使の側にいたい。抱いていてあげたい」とお願いしたものの、「申し訳ないが、大変込み合っていて場所がないので、家に帰って待機していて欲しい。天使ちゃんは大切にお預かりします」との事だったので、仕方がない・・・獣医さんと他のスタッフにお任せして私たちは帰宅。

「もしお腹を開いてみて、胃が壊死していて助からないと分かったら電話をしますので、会いに来てあげてください」というような事を言われたので、とにかく病院から電話が掛かってこないことを祈りつつ待つ。

午後4時には天使に面会できるとの事だったので、3時50分に動物病院へ電話をする。天使の様子を聞いても「手術は無事に終わっています。説明は、面会の時に先生からいたしますので、いらしてください」としか教えてくれなかった。

他にも手術があって動物病院が忙しいことやスタッフが足りないと分かってはいるものの、天使の側にいれない事といい、電話で獣医から説明してくれない事といい、何ともやるせない気持ちになって腹立たしささえ感じた。今までの掛かりつけの獣医さんだったら、直ぐに電話をかけて説明してくれただろうのに・・・。

面会の時、医者が手術の写真を見せながら詳しく説明してくれる。捻じれた胃は、どす黒い紫色をしてふくらんでいたけれど、捻れを直すと直ぐに薄いピンク色に戻った様子がわかる。壊死はしていなかった。手術は成功。

術後天使の様子を見せてもらうと、ぐったりとしていて、寝転んだまま。私たちが帰ろうとすると、頑張って立ち上がろうとしてついてきさそうにしていた。

胃捻転は、数時間で命に関わる病気なので、とにかく早い発見が必要なのだそうです。
飼い主が留守の時や、夜中に胃捻転が起こったりすると、命が助からないことも多いそうです。
どうして胃が捻じれてしまうかは詳しく分かっていないようですが、大型犬に多い病気で、餌を食べた直後に激しい運動をしたりすると、重たい胃が揺れて捻れてしまう事もあるのだとか。天使はその日の朝はまだ餌を食べて無かったのになぁ・・・。

でも、そう言えば階段で滑り身体が大きく揺れました。
その直後に天使の様子がおかしくなったので、もしかしたらその時に胃が大きく揺れて捻じれてしまったのかも!?との事でした。

今日も動物病院へ面会へ行き、手術をしてくれた医院長先生から説明を受けました。
「術後の回復は順調。血液検査も異常がない。今日は餌を食べさせてみます。このまま行けば、予定より早く退院できそうです。」との事でした。

天使が興奮して暴れないように、天使に気づかれないようにそっと天使の様子を覗きました。昨日の手術直後より元気そうでほっとしました。

この数日、実は天使にも大変なストレスをかけてしまい、その上こんな苦しい病気になって手術までして、側についていてあげることもできず、本当に可哀想です。一日も早く元気になりますように。

元気になったら、直ぐそばのドッグランに連れて行っていっぱい遊んであげたい。いっぱいお散歩しようね。一緒に寝ようね。天使ちゃん、頑張って♫
[PR]
by tenshiandmorphi | 2012-10-14 00:34 | 日常の出来事

アメリカ南部在住。2007年6月8日生まれの娘と、2010年12月26日生まれの息子がいます。                 ☆☆☆内容・写真の無断転載・転用を禁止します。☆☆☆


by Tenshiandmorphi