とびきりLovely~アメリカ~

tobikirilo.exblog.jp

アメリカ南部在住。2007年6月8日生まれの娘と、2010年12月26日生まれの息子がいます。                 ☆☆☆内容・写真の無断転載・転用を禁止します。☆☆☆

カテゴリ:チャタヌーガ旅行 '08( 5 )

emoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gif

←只今5位です。 応援ポチを宜しく~

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ←大好きなブログ仲間がいっぱい。是非見てみてね。

今日も遊びに来てくれてありがとう~!emoticon-0152-heart.gif







さて、いよいよチャタヌーガ旅行日記の最終回です。
私達がチャタヌーガ旅行の最後に訪れたのは、ルックアウトマウンテンにあるロックシティーガーデン。ここは、チャタヌーガ観光の中でも一番人気の場所らしいです。

(注)ロックシティーもベビーカーは使えないので、さあ~ パパ頑張って!

ロックシティーガーデンは、ルックアウトマウンテンの一番見晴らしの良い場所にあります。
c0151122_1393543.jpg

1920年後半に資産家ガーネットとフリーダ・カーター夫妻が「散策路のある大規模な庭園を造りたい。」と建設されました。
巨大な岩石群と400種をこえる植物が植えられています。
c0151122_13103146.jpg

岩が迫ってきます。
さくらの「歩きたい、歩きたい」が始まってしまいました・・・・。
でも、周りが石だからね~。危なっかしい。
c0151122_13392636.jpgc0151122_13394148.jpg














吊り橋を渡りましょう~。
c0151122_1355363.jpg

吊り橋が怖い人は、あちらの石で出来た橋を渡りましょう~。
c0151122_1371565.jpg

どうですか?この巨大岩と雄大な自然。
c0151122_13184694.gif

七つの州(バージニア、ノースキャロライナ、サウスキャロライナ、ケンタッキー、アラバマ、ジョージア)を一望できる展望台からの眺めも感動的でした。
あっ、さくらをずっと抱っこしているパパは、もうこの時点でか☆な☆り☆疲れていたけどね。
私のバックまで持たされてるし・・・・。可哀想なパパemoticon-0136-giggle.gif
c0151122_13212246.gif

大きな滝・・・・迫力がありました。
c0151122_13333162.gif

休息所の前には、秋のデコレーションも飾られていました。
さくら、なぜかパンプキン一つ一つにご挨拶・・・20分やってましたemoticon-0136-giggle.gif
c0151122_1345637.jpgc0151122_13452464.jpg










他にも、このルックアウトマウンテンにある世界一の急斜面を通る登山列車や南北戦争チャタヌーガの戦いについて学べるThe Battles for Chattanoogaへも是非行って見たかったのですが、さくらが疲れてしまったのでチャタヌーガ観光はこれで終わりにする事に。
c0151122_1455794.jpg

さあ、また車での移動が始まります。
家族でいっぱい笑った楽しい旅が終わるのはちょっぴり寂しいけれど、大好きなお家に帰ること、可愛い犬達に会える事を考えるとこの旅行に静かに幕をとじる事ができます。

帰り道、さくらは沢山眠ってくれたので助かりました。
途中、レストエリアで休憩する時は大はしゃぎしていましたけどね。
c0151122_13564235.jpg


チャタヌーガの旅行日記、最後まで読んでくれてありがとう~emoticon-0152-heart.gif
[PR]
by tenshiandmorphi | 2008-10-28 14:03 | チャタヌーガ旅行 '08
emoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gif

←只今5位です。 応援ポチを宜しく~

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ←大好きなブログ仲間がいっぱい。是非見てみてね。

今日も遊びに来てくれてありがとう~!emoticon-0152-heart.gif






チャタヌーガ旅行の最終日です。
長くなりそうなので、最終日も二日に分けて書こうと思います。
はい・・・ごめんなさい・・・まだ続くんです。

チャタヌーガは、ネイティブアメリカンの言葉で「岩が迫っている場所」と言う意味なのだそうです。
チャタヌーガのダウンタウンから車で15分のところにあるルックアウトマウンテンでは、切り立った岩山や秋の景色を満喫する事ができました。

まずは、ルックアウトマウンテンにあるルビー フォールズ鍾乳洞へ行ってみましょう。
c0151122_1036573.jpg


約75年前、探検家のレオ ランバード氏が、ルックアウトマウンテンの地下80メートルの所に小さな隙間(洞窟)を発見しました。
c0151122_10483822.gif

その隙間は、手と膝をついて進まなければならないほどの小さな隙間でした。
現在は、ツアー用に大きな隙間が作られているので快適に歩く事ができます。
ツアーに要する時間は約1時間です。
c0151122_10511811.jpg

ランバード氏は、その小さな隙間を進むこと17時間、なんと美しい滝を発見したのです。
洞窟の入り口はルックアウトマウンテンの表面から80メートルのところにありましたが、その滝は390メートルの地底に位置しています。
ランバード氏は、最愛の妻ルビーの名をとってこの滝をルビー フォールズとなずけました。
c0151122_10533374.jpg

滝の落差は45メート。キラキラとまるで宝石が落ちてくるように輝いていました。
c0151122_10555939.jpg

洞窟ツアー、私はとっても楽しめたのですが、さくらをずっと抱いていたハズバンドは腕と腰が痛くて余り楽しめなかったそうです。
ベビーカーは禁止されているので、小さい子供がいると大変なツアーかもしれません。

そしてさくらはというと・・・・・・



c0151122_10595835.gif

えぇ~、楽しんだは私だけですか?

洞窟の外には、子供たちが遊べるプレイグラウンドがあります。
寝ぼけた子供たちを目覚めさせるのに最適ですemoticon-0136-giggle.gif
椅子も置いてあるので、腰痛で腰が砕けそうなパパ達を休憩させるのにも最適ですemoticon-0136-giggle.gif
c0151122_1154960.jpg

まだまだ余裕のママ達は、階段をかけのぼり展望台へGo!!!!
チャタヌーガの街が見渡せます。
c0151122_116630.jpg

腰の痛いパパや、寝ぼけている子供を忘れて・・・・ママは「まぁ~、なんて素敵な景色!来てよかった。幸せemoticon-0152-heart.gifと頬に風を感じていたのでした~~。

そして、私がこの旅行で一番楽しかったのはこの次の記事で紹介するロックシティーです。
どうか「もうチャタヌーガはいいよっ!飽きたemoticon-0118-yawn.gif しつこいemoticon-0146-punch.gifと言わず、どうぞ読んでくださいませ。
[PR]
by tenshiandmorphi | 2008-10-27 11:15 | チャタヌーガ旅行 '08

emoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gif

←只今5位です。 応援ポチを宜しく~

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ←大好きなブログ仲間がいっぱい。是非見てみてね。

今日も遊びに来てくれてありがとう~!emoticon-0152-heart.gif









旅行第二日目の後半です。
今回の旅行記、思ったより長くなりそうです・・・・。
読んでくれてありがとう~。


テネシー水族館と映画で楽しんだ後は、ピザ屋さんでランチ!
c0151122_13501428.jpg

Lupi's Pizzaと言うこのお店は、地元で採れる無農薬の新鮮野菜を使っていてとっても美味しいんです。
地元の物を大切にし、個人で頑張っているお店って応援したくなるんですよね~。
お野菜をいっぱいのせたピザを注文しました。
c0151122_13502793.jpg

美味しいぃ~~~emoticon-0140-rofl.gif
さくらもピザ初体験。ピザデビューですemoticon-0152-heart.gif

ランチの後、ハズバンドは頭が痛いというので、いったんホテルに戻る事に・・・・。
半日歩き続けたから、足が痛い・・・・。

ハズバンドはお昼寝。
でも、私はせっかく旅行に来たのだから部屋でじっとしているなんてできません。
さくらをベビーカーに乗せ、テネシー川の畔へ行ってみる事にしました。

ホテルから歩いて15分。テネシー川に辿り着きました。
本当は後ろに見える橋(Walnut Street Pedestrian Bridge)をこえて、向こうにある公園まで行きたかったのですが、もう足がパンパンで無理!
c0151122_13582496.jpg

さくらと川岸に座り、いっぱいいっぱい話し掛けました。
さくらが大きくなった時、この旅行の事は覚えていないけれど今はさくらの個性を育てる時期。
いっぱい話しかけて、いっぱい抱きしめて、色々な経験をさせてあげたい。

お散歩を終え、ホテルに戻ったらさくらはパパに会えた嬉しさで大興奮。
余りに興奮しすぎてコケタ・・・・そしておでこを思いっきりぶつけてしまいました。
赤く線が入り、その周りが紫になって大きなたんこぶが。
c0151122_1442397.jpg

ママも悪いのよね~。
旅行が余りに楽しすぎて、ママもはしゃぎ過ぎたんです。
それでさくらもつられちゃった・・・・。

パパに甘えて散々大泣きし、やっと落ち着いたのでショッピングモールへGo!
ハズバンドが私のためにとお買い物へ連れて行ってくれたのですが、正直今日は歩きすぎでもう買い物なんてする力が残っておりませ~ん。

結局さくらをワンちゃんの乗り物にのせて、ディーナーを食べホテルに戻りました。
c0151122_1485850.jpg

旅行第二日目。とっても楽しかった~。
旅行最終日は、チャタヌーガの自然に触れる観光。
岩が迫ってきますよ~。
[PR]
by tenshiandmorphi | 2008-10-25 14:27 | チャタヌーガ旅行 '08

emoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gif

←只今すごく久々の4位です。 応援ポチを宜しく~

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ←大好きなブログ仲間がいっぱい。是非見てみてね。

今日も遊びに来てくれてありがとう~!emoticon-0152-heart.gif








チャタヌーガ旅行、第二日目の朝はゆっくり・・・・。
みんな8時半頃起きて、ホテルのお部屋でまったり。

それから歩いて5分くらいの所にある、私のお気に入りカフェ(Panera Bread)で朝食をとることに。以前はよく行っていたカフェだけど、今住んでいる街には無いんです・・・・emoticon-0106-crying.gif
c0151122_23263111.jpg

パン、ベーグル、サラダ、スープ、サンドイッチが美味しいんですよ~。
おしゃれなカフェは緊張しちゃうからと苦手なハズバンドも、ここのベーグルがとっても気に入った様子。

さくらもフルーツ、マフィン、最近飲めるようになった牛乳でお腹がいっぱいになりました。
c0151122_23303919.gif


のんびりお散歩をしながら辿り着いたのは、テネシー水族館(Tennessee Aquarium)。
海のお魚水族館と川のお魚水族館の二つのビルに分かれています。
c0151122_0334759.jpg

さくら、お魚を見て大興奮。水族館が楽しめる年になったのね~。
成長したなぁ。
c0151122_0445568.gif

さくらの笑顔を見ていたら、それだけで「来てよかった~~~」と思いました。
ママはお魚よりもさくらの顔ばかり見て楽しみました。
c0151122_115853.jpg

この水族館、とっても綺麗で無駄に歩かなくていい作りになっているのが素敵でした。
c0151122_119538.jpg

さくらもいっぱい歩きました。全部見るのに2時間は掛かったかな?
c0151122_1213953.gif

さくらは、ペンギンがとっても気に入った様子だったので「ペンギンのぬいぐるみを買ってあげよう!」と甘やかすパパ。
ペンギンのぬいぐるみをさくらに渡したら、このようにチュemoticon-0152-heart.gif
c0151122_125669.jpg

でも、さくらったらペンギンのぬいぐるみはいらない、いらな~いと言うので、結局買うのをやめました。パパ、ちょっぴり悲しそうでしたemoticon-0136-giggle.gif
いいじゃないか、安上がりな子供でemoticon-0133-wait.gif・・・っと思う私は鬼ママなのだそうな。

そして水族館の隣に、3Dの立体映画が観れるIMAX Theater(映画館)がありました。
係りの人に聞いたら、小さい子供もウェルカムだという事・・・・。
もし途中で子供が泣いてしまって観れなかった場合は全額返金してくれると言うので、さくら1歳4ヶ月で映画館デビューしました。
c0151122_850598.gif

IMAX Theaterって、結構迫力のある音量で座席がゆれるほどの映画もあるので「さくら、大丈夫かな?」と心配でした。
もし少しでも泣いたら直ぐに退場できるように、出口の側に座る事に・・・・。

私達が観た映画は、「くじらとイルカ」のまったり映画。
穏やかでのんびり寛げる・・・・そんな映画でした。
映画デビューしたさくらは、映画が始まって2分で爆睡してしまい、映画が終わるまで起きませんでしたemoticon-0113-sleepy.gif

これって、映画デビュー成功なのか失敗なのか?

チャタヌーガ旅行 第二日目はこれで半日終了です。
長くなってしまったので、残りの半日は次回に続きます。
最後まで読んでくれてありがとう~emoticon-0152-heart.gif

emoticon-0171-star.gifこの記事のコメント欄は閉めさせて頂きます。
昨日の記事へのたくさんのコメント、ありがとう~。
後でもう一度ゆっくり読んでからお返事します♪
[PR]
by tenshiandmorphi | 2008-10-25 09:07 | チャタヌーガ旅行 '08
emoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gif

←只今すごく久々の4位です。 応援ポチを宜しく~

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ←大好きなブログ仲間がいっぱい。是非見てみてね。

今日も遊びに来てくれてありがとう~!emoticon-0152-heart.gif








皆さん、ただいま~~~emoticon-0152-heart.gif

私達は、2泊3日の家族旅行へ出掛けていました。
行った場所は、テネシー州の南東部に位置するチャタヌーガと言うのどかな都市。

家からチャタヌーガまで、車で5時間半の予定でした。
でも、さくらが泣くので高速のレストエリアで何度も休憩。

キャーキャー大喜びして歩きます。
c0151122_2253485.gif

座り込んで遊びます。
c0151122_22542223.gif

お腹も空いたのでクリスタルと言うファーストフードでランチ。
c0151122_2255077.gif


結局チャタヌーガのホテルに到着するまで、合計8時間掛かってしまいましたemoticon-0125-mmm.gif

ホテルは、チャタヌーガ市のダウンタウンにあるシェラトン。
夫の同僚に「無料のシャトルバスのバス停の直ぐ隣にあるし、レストランやテネシー川まで歩いて行けるから便利。部屋もきれいだよ。」と勧められたので、ここにしました。
c0151122_22574517.jpg


駐車場は、バレーパーキングのみ(一日12ドル+チップ)なのでお金が掛かってしまうけれど、8時間の運転後や一日中観光をして疲れている時にホテルの入り口で車を乗り捨てられるのはと~っても楽でした。
バレーパーキングの従業員のサービスはemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gif4つ星。

シェラトン ダウンタウンのフロントデスクのサービスはemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gif2つ星。
予約していたのと違う部屋が用意されていた。ベビーベッドの予約がちゃんと入っていなかったので少し待たされました。

やっと辿り着いたお部屋。
バスルームが小さいけれど、部屋は大きく綺麗なので満足emoticon-0152-heart.gif
c0151122_2351099.jpg

リビングと寝室が分かれていたので、さくらはリビングにベビーベッドを置いて寝る事にしました。
夜中何度か目を覚まして「ママ?」とか「パパ?」とか「いないいない~~ばあっ!」と喋っている声が聞こえましたが、朝までぐっすり眠れたようで良かったです。
c0151122_2385473.jpg


スターバックスのコーヒーがお部屋で飲めるのも嬉しかったなぁ。

さあ、ホテルの中をお散歩です。
中庭がかわいらしかったなぁ~。
c0151122_23113759.jpg

室内プールも素敵でした。
c0151122_23115176.jpg

お部屋から見える景色は、右も左も駐車場でしたが、無理をして首をのばすと山が見えました。
でも、無理して首痛くしてまで見るほどの景色ではないですemoticon-0136-giggle.gif 
c0151122_23133091.jpg


そうこうしているうちに外は真っ暗。
チャタヌーガのダウンタウンは、夜でも歩けるほど安全なんだそうです。
・・・っと言うことで、徒歩でレストランへ向かいました。

さくらは、ダウンタウンの景色にびっくり。
ゴミ箱だろうと、バスだろうと、すべての物に目を大きく輝かせ「わぁ~~~emoticon-0140-rofl.gifと喜んでいました。
c0151122_23222275.gif


長かった第一日目、これで無事終了です。
第二日目は有名なテネシー州水族館、ダウンタウン観光です。
[PR]
by tenshiandmorphi | 2008-10-23 23:30 | チャタヌーガ旅行 '08

アメリカ南部在住。2007年6月8日生まれの娘と、2010年12月26日生まれの息子がいます。                 ☆☆☆内容・写真の無断転載・転用を禁止します。☆☆☆


by Tenshiandmorphi