とびきりLovely~アメリカ~

tobikirilo.exblog.jp

アメリカ南部在住。2007年6月8日生まれの娘と、2010年12月26日生まれの息子がいます。                 ☆☆☆内容・写真の無断転載・転用を禁止します。☆☆☆

アメリカの医療費。高っ。

今日は、歯医者に行ってまたもや医療費の高さにギョッ026.gifとしたので、アメリカの医療費についてちょこっと書いてみようと思います。

アメリカの医療費はとにかく高いっ!
アメリカには、日本のように国が運営する国民保険が無いので、個人で民間の保
険と契約しなくてはなりません。

勤めている会社に保険制度があれば、それに加入できます。
もし無い場合は、個人で保険会社と契約しなければならないため、毎月医療保険
料の支払いだけで$1,000(10万6千円)を超える事も珍しくありません。
低所得者には政府からの支援もありますが、それを受けられず医療保険に加入で
きない場合は、病気になった時にたちまち医療費で破産してしまう人も多く大き
な社会問題になっています。

私達家族は夫の職場(連邦政府)で加入できる保険に入っています。妊娠出産100%カ
バーするタイプの保険で、月々の保険料の支払いは$350(3万7千円)。
これとは別に、眼科、歯科の保険にも入っていますので合計すると毎月保険料だ
けで結構な額ですね。イタタタタっ。008.gif

保険に入っていない場合、当然赤ちゃんの予防接種も全額負担になってしまいま
す。予防接種に掛かるお金が払えず、赤ちゃんに予防接種を受けさせない親もい
てこれも問題になっていますね。

では、医療費って実際にどれくらい高いか?

私が指を車のドアに挟んでしまい、ERへ行った時の事。2分の診察とレントゲンで
$1,000なり。チン。065.gif

私の順調な妊娠と出産の合計はズバリ$15,500(160万円)ほど掛かりました。
これには、出産の時の2泊3日の入院費も含まれています。
もし帝王切開になった場合は、さらに$5,000(53万円)ほど掛かるそう。

これ、私が出産した病院です。
c0151122_213675.jpgc0151122_2132335.jpg














出産にお金が掛かるのはそれだけではありません。
赤ちゃんが生まれた後、直ぐに小児科医の診察があるのですがそれに$1,400(15万円)。退院した次の日に小児科で診察を受けるのですが、それに$80。
また、アメリカには日本のような出産育児一時金はありません。

生後10日目でさくらが高熱を出し、3泊入院した時の費用は$6,300(67万円)。

私の虫歯2本、かけてしまった前歯を直すのに掛かった費用は$4,300(このうち自
己負担は$1,500←これでも、かなり良い保険なのだそうです!?)。

盲腸で手術、3泊の入院に掛かる費用$15,000ほど。

ちょっと風邪を引いたから診察へ行くのに$120。

こんな感じなので、もしも保険に加入していなかった場合、医療費で破産してし
まう人がいるのも納得できますよね。

日本からの若くて健康な留学生でも、いざと言う時のために大学が提供するStudent
Health Insurance Programに加入する事は大切ですね。
日本からちょっとアメリカへ旅行へ来る際も、海外旅行保険に加入してくる事を
お忘れなく034.gif

人気ブログランキングに参加してみました。
↑ワンクリックお願いします♪

[PR]
by tenshiandmorphi | 2008-01-16 02:26 | 日常の出来事

アメリカ南部在住。2007年6月8日生まれの娘と、2010年12月26日生まれの息子がいます。                 ☆☆☆内容・写真の無断転載・転用を禁止します。☆☆☆


by Tenshiandmorphi