とびきりLovely~アメリカ~

tobikirilo.exblog.jp

アメリカ南部在住。2007年6月8日生まれの娘と、2010年12月26日生まれの息子がいます。                 ☆☆☆内容・写真の無断転載・転用を禁止します。☆☆☆

消防士さんについて学ぶ。

053.gif053.gif今日も遊びに来てくれてありがとう~!053.gif



にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ






先日近所の図書館のストーリータイムに参加しました。この日のテーマは「消防士」さん。
消防士さん達が真っ赤でピカピカに磨かれたかっこいい消防車を見せてくれました。
c0151122_44635.gifc0151122_4461928.jpg












消防士さん達が飼っている犬のスパーキー君も遊びに来ました。わんわんが大好きなさくらは、もちろんスパーキー君を見て大喜びしたのですが・・・でもやっぱり怖くて泣けてきちゃう。ママにへばりつき、涙を流しながら「わんわ~ん」と小声で呼んでいました。
c0151122_4473499.jpg



そして消防士さん登場。ちびっ子達は悲鳴をあげ、泣き出す子もいました。さくらも怖がっているので「怖くないよ。あの中におじさんが入っているんだよ。」と教えてあげると、「おじさん、怖い~」と言ってママの後ろに隠れてしまいました。
c0151122_4522389.jpg


火事が起きた時、子供達は消防士さんの格好を見てモンスターだと思い怖がってベッドの下やクローゼットの中に隠れてしまう事があるそうです。だから、普段から消防士さんの姿を子供に見せて「これは自分を助けてくれる人。怖くない人。」だという事を教えておく事が大切なんだそうです。

消防士さんは酸素マスクをつけているので、呼吸の音も聞かせてくれました。「この音は怖くないよ。おじさんが呼吸している音だよ」と子供達に教えます。

消防士さんの後ろ姿を見せてくれました。「怖くないよ。煙の中で呼吸ができるようにタンクを背負っています。助けに来てくれたんだよ。消防士さんがきてくれたら、大きな声で僕は・私はここにいるよ!と叫びましょう」と子供達に指導してくれました。
c0151122_581493.jpg


消防士さんの事も犬のスパーキー君の事も怖がっていたさくらですが、最後に消防士さんが赤い帽子をみんなに配っている時だけ、さくらはママの元をさっさと離れ消防士さんのところまで歩いていきました。怖くても欲しい物は何が何でも欲しいんだよね!
c0151122_50757.jpg


消防士さんからのお話、とても勉強になりました。一年を通して町のいたるところでこのようなイベントがあるので、こうして消防士さんと会って慣れさせることも大切ですね。いざという時助けてくれるヒーローですから!怖いおじさんじゃないんですっ!
[PR]
by tenshiandmorphi | 2009-10-13 05:10 | 日常の出来事

アメリカ南部在住。2007年6月8日生まれの娘と、2010年12月26日生まれの息子がいます。                 ☆☆☆内容・写真の無断転載・転用を禁止します。☆☆☆


by Tenshiandmorphi