とびきりLovely~アメリカ~

tobikirilo.exblog.jp

アメリカ南部在住。2007年6月8日生まれの娘と、2010年12月26日生まれの息子がいます。                 ☆☆☆内容・写真の無断転載・転用を禁止します。☆☆☆

竜巻が発生していました。

053.gif053.gif

←クリックすると、ポイントが入ります。いつもありがとう~。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ←大好きなブログ仲間がいっぱい。是非見てみてね。

今日も遊びに来てくれてありがとう~!053.gif








金曜日の夕方におきた嵐による停電がなおり、今晩テレビのニュースを見て驚きました。
家から車で5分くらい南へ行った所で竜巻が発生したのだとか。
竜巻の風速は113~157mph(181~253km/h)に達し、屋根が吹き飛ばされたり、太い大きな木が家の中に倒れ込んだり、あちこちで電柱が倒れたりと被害も結構あったようです。
大きな怪我をした人はいなかったようで、本当に良かった・・・。

でも、この辺りでは竜巻警報のサイレンが鳴らなかったけれど???どうして?

停電でニュースが見れない時こそ、地域の竜巻警報サイレンはとっても大切な情報源なのに何故サイレンが鳴らなかったのか!?私は幸いハズバンドの職場から電話がきて「竜巻警報出ている。」という情報をもらったのでトイレに非難していたけれど、きっと「サイレンが鳴っていないから大丈夫。」と非難しなかった人も多かったでしょう・・・。

この地域では金曜日の嵐によって130,000世帯以上がが停電し、今現在(土曜日の夜)まだ半数以上が停電したままなのだとか。早く復旧するといいですね。

私達はこの地域に引っ越してきて6年目。何度か竜巻が発生しました。
去年の2月にもアーカンソー・テネシー・ケンタッキー・ミシシッピの各州で複数の竜巻が発生し死者58人出たときも怖かったなぁ。

その時の記事はこちらです。
<竜巻>直ぐ側で発生しました。

竜巻のその後~2週間半が経過~


停電がおきるとニュースも見れないし、肝心な時に地域の竜巻警報サイレンも鳴らないし・・・これからは大切な家族は自分で守らなくてはと思いました。懐中電灯、数日分のキャンドル、水、食べ物は用意してあったので焦る事なく過ごせました。電池で聞けるラジオとドッグフードも余分に用意しておかなければいけないなと思いました。

みなさんもいざと言う時のための準備をお忘れずに♪♪♪
[PR]
by tenshiandmorphi | 2009-06-14 11:36 | 日常の出来事

アメリカ南部在住。2007年6月8日生まれの娘と、2010年12月26日生まれの息子がいます。                 ☆☆☆内容・写真の無断転載・転用を禁止します。☆☆☆


by Tenshiandmorphi